あゆみ

2002年    11月11日               ミュンヘン友の会の設立に刺激された発起人8名が集まり、フランクフルト近郊地域に「日本人の老後を支える会」を発足。
2003年 5月11日 第一回懇親会 半年の準備期間を経て、第1回ライン・マイン友の会として懇親会を開催。フランクフルト総領事館配信のライン・マイン通信による広報が奏功し49名が参加。アンケートを基 に、活動の目安を立てる。
  6月 建築家の春日井道彦氏デザインによるロゴ完成。
  6月19日 ブライトシャフター代表が会について読売新聞記者からインタビューを受け、読売新聞衛星版「人、世界が舞台」に紹介される。
  7月 会報創刊号発行(季刊)
2004年 7月 ≪医療・食医・健康≫≪文化≫≪心のケア≫≪実務≫ワークグループを作り、活動開始。
  11月23日 ダルムシュタット簡易裁判所に法人の登記申請をする。
2005年 2月21日 登記される。
  9月8日 ダルムシュタット税務署より公益法人として許可される。
2006年 2月 助け合いは近隣からというモットーで5つの地区別グループに分け地区別懇親会も並行して開始。
2007年 11月21日 メールマガジン配信開始。
2009年 5月11日 在外邦人の高齢化問題が表面化し、当会の福祉活動が認められ、総領事表彰を受ける。
2010年 10月 ベルリン大使館における在外公館長会議に各地区の友の会代表が招待され在独邦人の高齢化問題が討議される。
2012年 4月 ホームページ開設
2013年 3月 第10回定期総会にて初代代表ブライトシャフター征子より中田ヘルヴィヒ恵子に代表交代
  6月 会報に代わりホームページ掲載記事の短縮版としてRMTダイジェスト第1号を発刊
2014年 1月 会員配信用メールのシンボルバナーを更新
  2月 ホームページのデザイン更新
2015年 1月1日 会員数96名  2014年会員推移:入会者6名 退会者7名 
2015年 7月 「入会申込書」新規作成
     7月 「会員現状登録書」作成および配布、会員の最新データー把握
2016年 1月1日 会員数88名  2015年会員推移:入会者5名 退会者13名
  12月 2015年配布・回収の「会員現状登録書」に基づき「地区別サポート項目」一覧表の作成およびその配布
2017年  1月1日 会員数86名  2016年会員推移:入会者1名 退会者3名